あれれ?

まず写真から・・・
b0218775_13581337.jpg

京都の陶芸作家 野嶋信夫さん作の急須です。

注ぎ口が右ってことは???そう、左利きの方の為の急須です。
今回の展覧会に出ています。
左利きのお客様で、この急須にご興味を持たれた方が今日までの期間中に3人。「きゃ~こういうのあったのね」とか「初めてみたわ~」とかおっしゃってお手にとられました。
でも・・・・・今までずっと右利き用の急須を無理やり使ってそれに慣れておられるので、今更左利き用は逆に違和感があるらしいです。無言で元あった場所に返されるという訳です。

つまり①左利き且つお茶を入れた経験がほとんどない且つこれから入れる方 ②物好き
①か②の条件を満たしてないとダメという事になります。

ハハハ。そんな方いないよね~。なかなか。きっと最後の最後まで飾ってあるでしょう。


 
[PR]

by gallery-izumi | 2011-06-10 14:43 | 陶器