紫陽花の切り花 水揚げ作戦

紫陽花は切花にすると水揚げがよくなくて直ぐに「しお~」となってしまうもんだ・・・と思っていました。
ところがどっこい 先日 花屋のおじさんに教えて頂いた方法でやると・・・ほらっ!!
b0218775_1025687.jpg

この紫陽花は切ってからもう一週間。こんなに元気です。
鉢植えのまま咲かせていた紫陽花は、すでにくた~となり、終に今朝「終了~」と花を摘んでしまったというのに・・・・・
おじさん凄いよ、ありがとう。

いいから 「はやくそのとっておきの方法を言えっ」ってか。ハイ。

切った紫陽花の切り口を水の中で斜めに切り直す。
切り口から見えてる茎の中心部分の白い綿みたいなのを出来るだけほじくりだす。
そんだけです。
簡単でしょ。

因みに 鉢植えの紫陽花は7月下旬に摘心をし樹形を整えて さらに大きめの鉢に植え替えをしなくてはならないらしい。これが一ヶ月も遅くなると来年は花が咲かないぞ・・・とおじさんに脅された。
頑張る!!来年も咲いて欲しいもんね。

最後にこの掛け花入は 今年の安土忠久さんの作品です。雫のようなフォルム 清涼感があって気に入ってます。

来週はちょっと早めの祖母の初盆で 実家に帰省します。
帰ったらまた更新しますね。


             
           展覧会のお知らせ

          「ラオスの手しごと」
         HPE 谷 由起子の布づくり

           8月1日~15日 
         ギャラリーカフェ 風姿 
      
          
               千葉県柏市あけぼの4-6-1 栗山ビル
              http://www.utuwa-banki.com/shop_info.htm
[PR]

by gallery-izumi | 2012-07-28 11:05 | 植物