お習字の展覧会

もうそろそろ一年になりますが、お習字のお稽古に行ってます。

何の為に? 
お茶の席では筆を使うことが割とあるからです。

例えば 茶飯釜の茶事。茶室のお釜でご飯を炊きながらする茶事です。ご飯が炊けるまでの間、俳句や短歌を短冊にしたためる訳です。
オホホホッ~なんて優雅~。って、そんな事言ってる余裕なんかなーーーいッ!!!
一応 あらかじめ 短歌やら俳句やら考えていくのですが、その日の天候と合わなかったりして、即興でひねり出さなくてはならなかったりして・・・・・
しかも指を折って字数を数えたりできないし・・・・・やっと出てきた歌を毛筆で書くんですよ。焦る×100倍だ~。

茶飯釜 以外にも茶歌舞伎やら、茶事の招待状、お礼状・・・

ま、さまざまな苦い経験がいっぱいで「お習字は必須だわ。」と思った次第です。

私はわがまま言って仮名文字ばかりを練習させていただいてます。
変体仮名に慣れるとお軸を読む時にも助かりますしね。

という訳で お習字教室の秋の展示会があります。
私のも数点出品される予定です。恥ずかしいけど・・・・・
b0218775_2250555.jpg

写真はお習字の 服部龍太郎先生 の作品で、今回の展覧会の案内状です。

偶然 出会った服部先生 とても物静かな優しい先生です。モチロン先生は楷書やら隷書やら様々な書体を書かれますが、私は先生のこの案内状のような作品がとても好きです。

もしご興味のある方でお近くの方いらっしゃったらご覧下されば嬉しいです。

服部龍太郎 書道教室 作品展
10月5日(土曜)~7日(月曜)
11時から19時 最終日は15時まで

於 ギャラリーSpace KOH
西東京市 柳沢6-1-11 秋桜マンション103 西武柳沢駅 南口徒歩1分

問い合わせ 090-2902-6114 

服部龍太郎書道教室HP  
www.shotaisei.com/‎
[PR]

by gallery-izumi | 2013-10-01 23:12 | いろいろ